top of page

熊谷聖司写真展「ココロ」開催。会期中に『写真』編集長とトークも。

更新日:2023年3月10日




3月23日(木)より、「MONO GRAPHY Camera & Art」(東京・小伝馬町)にて雑誌『写真』vol.3「スペル/SPELL」口絵掲載作家の熊谷聖司さんの個展「ココロ」が開催されます。


熊谷氏が2020年に発表した『心』シリーズは、『写真』vol.3「スペル/SPELL」にも掲載された作品です。


まるで絶えず揺らぎ変化する人間の心そのもののように、「こころ」「kokoro」と形を変えながら断続的に作品を増やし、現在も拡張し続けています。

今回は同シリーズの壁面展示に加え、熊谷氏が自らの写真にペイントを施したパネル作品も併せて展示することで、平面と立体から浮かび上がってくる熊谷氏の「ココロ」を覗き込んでいただきます。


「ことばに依らず/写真によりかからず/ただ、ひかりをみつめている/ほんとうにそれだけで良いのです」

(雑誌『写真』vol.3より引用)


そう語る熊谷氏の作品を通して、自分自身のココロはどのように動くのか。是非、確かめにいらしてください。


会期中には、雑誌『写真』編集長・村上仁一とトークイベントも開催されます。


また、会場の「MONO GRAPHY Camera & Art」では、雑誌『写真』本誌をはじめ、『写真』オリジナルグッズも販売中です!


ぜひ、お出かけくださいませ。


■開催概要

熊谷聖司写真展「ココロ」

会期:2023年3月23日(木)~4月16日(日)

営業時間:

木・金・土:12:00~19:00

日:12:00~17:00

定休日:月・火・水

会場:

MONO GRAPHY Camera & Art

〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町17-5 7ビル 2F


■トークイベント

出演:熊谷聖司、村上仁一(雑誌『写真』編集長)


日時:2023年4月1日(土) 19:30~

参加費:1,100円(税込、1ドリンク付)

先着:12名


閲覧数:65回0件のコメント
bottom of page