top of page

【KYOTOGRAPHIE 2024】川田喜久治展開催中/八竹庵・京都蔦屋書店にて雑誌『写真』販売


KYOTOGRAPHIE創設者のお二人と川田喜久治さん

ただいま、京都市内で開催中の「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2024 」のメインプログラムとして、川田喜久治「見えない地図」が京都市京セラ美術館 本館にて、5月12日(日)まで開催中です。


本展では、戦後を象徴する「地図」、戦後から昭和の終わりを見届け、世紀末までを写す「ラスト・コスモロジー」、高度成長期に始まり、近年新たに同タイトルで取り組んでいる「ロス・カプリチョス」の3タイトルを一堂にご覧いただけます。


開催に際しまして、京セラ美術館の個展会場と、KYOTOGRAPHIE Information Machiya(八竹庵)にて、川田喜久治さんに巻頭を飾っていただいた雑誌『写真』vol.3「スペル/SPELL」や、バックナンバーをお取り扱いいただいております。また、「京都 蔦屋書店」(京都河原町)でも同時に『写真』フェアをご開催いただいております。人気のオリジナルキャップもお手に取っていただけます。


KYOTOGRAPHIEへお越しの際は、ぜひ、お立ち寄りください!



川田喜久治「見えない地図」(京セラ美術館)

京セラ美術館の売店にて

KYOTOGRAPHIE Information Machiya(八竹庵)

KYOTOGRAPHIE Information Machiya(八竹庵)

京都 蔦屋書店


■開催概要

KYOTOGRAPHIE 2024

川田喜久治「見えない地図」


キュレーター:高橋 朗 (PGI)

セノグラファー:おおうち おさむ (nano/nano graphics)


会場:京都市京セラ美術館 本館 南回廊 2階

〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町 124

開館時間:10:00–18:00(入場は閉館の30分前まで)

休館日: 4月15日・22日

入場料:大人 ¥1,200、学生 ¥1,000 学生証の提示をお願いします。


■雑誌『写真』vol.3「スペル/SPELL」



口絵:川田喜久治/宇田川直寛/オノデラユキ/草野庸子/熊谷聖司/白石ちえこ/吉増剛造

発行:2023年1月20日

仕様:A5判変形

発行:ふげん社

制作:合同会社PCT

ISBN:978-4-908955-21-1



閲覧数:38回0件のコメント

Comments


bottom of page